清水焼 ご飯茶碗 志野梅 (しのうめ) [0122024]

商品詳細

志野と呼ばれる雪の掛かったような釉が、下地の梅の柄をぼかして、柔らかな雰囲気を作り出しています。釉の変化の仕方で発色、景色は刻々と変化します。

サイズ(小)直径 約11.5cm×高さ 約5.0cm、(大)約12.0cm×高さ 約5.5cm
作者
素材陶器
包装箱化粧箱

2客ペア価格: 5,000円 + 税
※1客ずつでもお買い求めいただけます。

 

清水焼 志野梅 (しのうめ)

魅せどころは釉だけではありません。
高台の細かな角度をつけた削り方から、ロクロの仕事の確かさがわかります。

厚みがあるのに心地よい持ち心地。嫌な重さがないのは、底の方からロクロで均一に土を立ち上げているからです。

清水焼 志野梅 (しのうめ)

釉の掛かり方で、縮れたように隙間ができ土が見えます、この陶器の鑑賞ポイントです。
銅の成分で描かれた梅の花は、ところどころに黒っぽく変化することがあります。

清水焼 ご飯茶碗 志野梅 (しのうめ) [0122024]

販売価格: 2,500円(税別)

(税込価格: 2,700円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ 選択
(小)約11.5cm×高さ 約5.0cm
(大)約12.0cm×高さ 約5.5cm
2客ペア
サイズ:

販売価格: 2,500円(税別)

(税込価格: 2,700円)

数量:

レビュー

0件のレビュー