清水焼 マグ 黄南京唐草彫 (きなんきんからくさぼり) [0301007]

商品詳細

京焼・清水焼のデザインは貴族、漢学者、僧侶など京都の上層階級たちが蒐集した輸入陶磁器によるものが大きく、この黄南京は高度な器文化を開花させた明朝の都「南京」に由来します。

サイズ直径 約7.5cm×高さ 約10.0cm
容量約 250cc
作者雲泉
包装箱化粧箱

 

これらの配色は和絵具と呼ばれ天然素材(鉱物系)でできています。上絵窯で焼成されることにより各色が深みのある色合いになります。

清水焼 マグカップ 黄南京唐草彫

雲泉独自のマグの取っ手。見慣れない形状ですが意外に持ち易いです。

清水焼 マグカップ 黄南京唐草彫

唐草文様の輪郭は彫っています。それにより黄色と緑色の境界線が、立体的かつ自然な質感を出します。

清水焼 マグカップ 赤濃丸紋

打込み技法はロクロで成形した後、型に嵌め込み彫刻のように成形していきます。内側はロクロにより丸く、外側は四角く削られています。

清水焼 マグカップ 黄南京唐草彫



【マグの取っ手のお取り扱いのコツ】
◎ マグの取手は飲み物を飲む時に、持ち易くするために付けられています。
◎ 空の軽いとき、取手を持つと無理がかかり、取手が壊れることがあります。
◎ 洗うとき、食器棚の出し入れする時は取手を持たずに器全体を持つように扱います。
清水焼 マグ 黄南京唐草彫 (きなんきんからくさぼり) [0301007]

販売価格: 40,000円(税別)

(税込価格: 43,200円)

レビュー

0件のレビュー